ネイリスト資格合格!さてどこで働く?

ネイリスト資格合格!さてどこで働く?

ネイリストの仕事を詳しく知りたい

ネイリストの仕事のイメージと言えば、とても華やかな仕事と思われることがとても多いです。
その華やかさに魅力を感じてネイリストを志す方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、華やかなネイルのデザインを客様に施術したり、結婚式に向けたブライダルネイル、
その他にも地方や海外にも出張で行ったり、雑誌やTV・広告などに出演するモデルの方のネイルをメンテナンスをしたりという仕事もあります。
このような仕事をされているネイリストの方々のイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ネイリストの仕事はこのような華やかな仕事の内容だけではありません。
知られていないかもしれませんが、主な仕事内容には、お客様のハンドケアや、ネイルケアを行い、人工爪作りの仕事まで幅広く対応しています。

実際は、ネイルアートだけを行うというよりも地味な仕事が多くあるのです。
華やかな世界の舞台裏で、地道な努力の世界が土台としてサポートしているというのは、どこの業界でも同じなのかもしれません。

以上のようなことを理解した上で、ネイリストとして活躍するためにネイリスト求人を探すことで、仕事へのギャップが少なくて済みますよね。

ネイリストに必要なスキルは?

ネイリストとして働くと決めたら、まずは基礎となるスキルを確認しておきましょう。
具体的なスキルとして求められることは基本的なネイルケア・ハンドケアの知識とメンテナンスの技術です。

まずネイル自体だけでなく、手や足のマッサージ、フットケアとして角質の除去なども行うこともあり、手足の爪をキレイに演出するためのベースを整えます。
また二枚爪などのトラブルにも正しく対応し、手足の爪や指先の健康を整えるためのメンテナンスを対応するのもネイリストの重要な役割です。

ネイルデザインをする前のコンディションを整えた次に、ネイルの技術とデザイン力が必要となってきます。
美しいネイルを施すために、まずは土台となる手と爪の準備を万端にしておかなければならないのです。

その他にはコミュニケーション力も必要となります。
お客様とコミュニケーションをとりながら、お客様のご要望を受け取り、希望を実現していく必要があります。
ネイルは自分のためではなく、お客様に喜んでもらうことが最大の目的ですから、
初めは慣れないかもしれませんが、一流のネイリストを目指すためには避けては通れません。
こう考えると、成長できる職業であるのではないでしょうか。

華やかな一面以外にも、地味な仕事を要求されることも多いネイリストという職業。
しかし、その地道な部分にも大きなやりがいがあることがお分りいただけたと思います。
ぜひ、ネイリストにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。